ひきこもりぎみ......2点!

アクセスカウンタ

zoom RSS 波乱万丈上京物語。(最終章・夢のあと編)

<<   作成日時 : 2012/06/14 12:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

あぁ・・・あれからもう一週間以上経ってしまったんだな・・・。

いけないいけない、早く書いてしまわねば記憶が飛んでいく(^-^;)


(この先やっぱり最後まで無駄に長いです。 しかも偏った見方をしていたので、あまりライブの内容はわからないかも? ^^;)



さて前回からの続き。 

二人と別れて、さらに奥のゲートへと進む私。 どんどんどんどん奥へ。 
一日目は階段を上ったけど、今度は下に潜るような階段へ。。

二日目の席は、夏色テープGET確実(な、はず)のアリーナ♪
しかし、アリーナといえども、ピンからキリまで・・・・私のお席は…キリ?(笑)
めっちゃ左のブロックだしーさらに花道に向いてる席はめっちゃ後ろの方
要するに、限りなく左端に近くて、岩沢さんからは遠い遠いお席(/TДT)/あうぅ・・・・。
前のステージを見るにも、花道見るにも、背伸びして前の人の頭をよけてよけて、やっと見えるくらい。 

それでも始まってしまえば、あの臨場感はたまりませんっ♪(〃∇〃)

バンドが入ると演奏の部分では負担が軽くなる分、のびのびと
歌やパフォーマンスに専念できるせいか、かなり演出がエンターテイメント♪
派手に魅せます♪ ノリも全然違います。

どの場面だったかなー、岩沢さんが「カモン!TOKYOー!」って叫んだんですわ。 うおぉぉぉぉ(*゚▽゚ノノ゙☆ってなりますわなー♪♪ 札幌ではめったに聞けないから(笑)

全力で楽しませようとするパワーと、全力で受け取ろうとする5万人の気持ち♪
盛り上がらないわけはありません。

その盛り上がりをくまなくお伝えできればいいんでしょうけど、いかんせん一瞬一瞬楽しむことに精いっぱいで、流れとかまったく覚えていないことに、今さらながら気が付いた(笑) なので、断片的に、セトリの順番気にせず、思い出した順番につらつら書いていきます。

まず思い出したのは・・・最初の映像小芝居?(笑)
浴衣を着たゆずさんたちが、怪しげな外人の紳士に導かれ、お湯も張っていない銭湯の中へ入っていくと、浴衣がピカピカのラメになって、そこから始まる「裏ゆず湯メドレー♪」 王道からちょいと外れた、そのアルバムのツアー以外ではなかなかセトリに入らない曲ばかりで面白かったですなー♪ 久々にヒーロー見参聞いたなぁ〜♪(*´∇`人) チェリートレインとか人間狂詩曲とか凸凹とかスーパーマンとか、結構なボリュームの曲数を歌ったような気がする。 合間合間に、ボサ箱根のアンニュイ(?)なメロディーに乗せて、浴衣のダンサーが踊り、そのうちダンサーの女性の方が、岩沢さんに近づいて絡みそうになった時の、キョドった岩沢さんの姿が、なんとも可愛くて(笑)、その後、ダンサーさんは北川さんとイイ感じで絡んでおりましたな♪←表現がザックリ。

北川さんのダンサーとの絡みといえば、「いちご」。 私としては、いつぞやのライブのワンシーンのように北見川潤子の入浴シーン映像でも良かったんだけど(笑)、何やらハーフっぽい超美人ダンサーと、華麗な(?)ダンスをご披露しておりました。 ・・・たぶん。(笑) これはPV見てて、サビの部分だけでも真似て踊れたら楽しいだろうなと思ったんだけど、実際にはやっぱり難しくて無理でした(爆)←一応試みた(笑)

無理といえば・・・少年のY・U・Z・U のアクションは、今回 Y・U・Z・U・Y・O・U のアクションに変わったのだけど、曲前にチアリーディングのお姉さんとやったものの、早くてタイミングもなにもつかめないil||li_| ̄|○il||li   年取ると、こういう即興アクションって、なかなか覚えられないのよー …と思ったら、あらら? 岩沢さんも、なんだか今イチ覚えきれてない感じ?(笑) 途中から首をひねり、完璧にお客さんと同じレベルなアクションの岩沢さんでございました( *´艸`)

でもこういう、みんなで同じアクションするのって一体感あるし「参加してる」感もあって楽しいやねー♪ ただ・・・シニア世代のことも考慮して、なるべく簡単なのをお願いしたいもんだ(笑) 


そういえば、今回はタオルの使いどころが多かった。(^-^;)
陽はまた昇る、大工のベンさん、T.W.L・・・後者2曲は、動画のレクチャーが難しすぎて、早々に諦めてしまったため、まったくタオルを使いこなせず(笑)…しかしながら、なんとなーく前のダンサーを見ながら出来るところだけ真似っこして楽しんでおりましたけどもね(* ̄m ̄)  その点、陽はまた昇るは、タイミング完璧でございましたよ♪( ̄ー ̄)

ただ・・・約5万人のタオルが高々と宙を舞っている途中、ふとYちゃんの極薄色彩タオルを思い出し、思わず( ̄ー ̄) ふふっと口元が緩んでしまったことは内緒。(笑) そういえばタオルを持ってこなかったMちゃん・・・・結局、念のためペンさん手ぬぐいも持ってきていたYちゃんのを、どっちか借りたのだろうか? 気になる気になるー♪♪ ( *´艸`) 自分のタオルを放り上げながら、思い出し笑いがヘラヘラ止まらない私・・・ もしかしたら、とっても気持ち悪い人になってしまっていたかもしれないけど(笑) それはそれで、面白かったからオールOKでございます♪ 


さらに、だらだら続きます。(記憶違いも多々あるかもです^^;)

それにしても、お出かけサンバはビックリで嬉しい演出ヽ(*゚∇゚*)ノ*:・'゚☆
北川さんは左から右へ、岩沢さんは右から左へ、アリーナの後ろの通路を、車に乗って大移動! よくジャニーズ系のコンサートでよく見かける風景! これは、なかなか前方のステージが遠くてまともに見ることができない後ろの席の人には、唯一近くで見られるチャンス!! 高さ的には、アリーナよりも、スタンド席の方がよく見えたと思うけど、下から見上げるアリーナ後方席の私も、この時だけは唯一ラッキーな時間でございました。 迷彩のパーカーを着た岩沢さんが、少しずつ近づいて目の前に・・・。ヽ(*゚∇゚*)ノ*:・'゚☆きゃーきゃー  このシステム、これから体育館ツアーでも定番にしてくれませんかね?ヽ( ;´ー`)ノ

そして、「最後の曲です」と、虹を歌う。 「え、最後?」って一瞬思ったけど、そのまま歌の世界へ引き込まれて、ライトも虹っぽい演出できれいだし、突き抜けた感じの高音が冴えるサビはやっぱり感動的♪

で?で?最後? って思わせといて「あ、忘れてた」。 ←本日2度目の小芝居?(笑)

そこから夏色ー。.:*:・"☆★・☆ (*゚▽゚ノノ゙ (*゚▽゚ノノ゙ それそれそれそれー♪
会場全体、湧き上がるようなうねりとなって、大盛りあがり☆ そして、恒例のー
1・2・1・2・3・ドーーーーーーン ヽ(〃∇〃)ノ きゃー銀テープーーー!!!

????

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アリーナなのに銀テープ、こないじゃーん(#ノTДT)ノ☆∵:..::・┻┻

1日目はね、横からもアリーナを包むようにして銀テープが発射されたのね。 ところがですよ。 2日目ときたら、前方からのみの発射となり、会場は四角じゃなくて丸いもんで、端っこまで行き渡らなかったのねー(;_;)(;_;)(;_;) もーー大誤算。。 あの銀テープをキャッチできると、さらに3割増くらいにテンション上がるのにー

そして、「もう一回!」 「もう一回」 ←これ、最近は自分であおるよね?(笑) そして、おかわりは2度くらいできっちり終わる(笑) まぁ、いつものパターンは、こんな感じだけど、今回は「もう一回!」のところで、北川さん、ステージの上(バックスクリーンの前)でバッタリ倒れる。 ??? と思ってたら、魂が抜けて、幽体離脱〜な感じで、天使になる北川さん(笑) 3回目の小芝居?(* ̄m ̄) その小芝居に乗っかるしかない岩沢さん、棒読みな感じで「あ、リーダーが天使になっちゃった・・・どうしよう?」のセリフ。(笑)←めっちゃ可愛い(〃∇〃)  会場全体の「帰ってこい」コールで、ハッと我に返った北川さんが、コッチの世界に無事帰ってきて、夏色フィナーレ。 いつもは北川さんがミニバズーカでテープをパーン!と放って終わるのが恒例だけど、今回は15周年記念なので、ステージの端から端まで設置してあるバズーカ(大砲?)で、客席のカウントと一緒に15発!(*^-^*)∠※Pan!!。・:*:・☆ ま、このテープも、私の席までは、まったく飛んできませんでしたけどね(/ _ ; )

曲の合間合間に、湯ざましとウィダーインゼリーを、せわしなくちびちび流し込み、なんとか一番の山場の夏色ジャンプまで体力がもってくれた奇跡に感謝する私。 もうここまで来たら途中リタイアは、ありえないよね。 倒れるなら、ホテルに帰ってから! 最後まで見届けるのだ! と、自分に言い聞かせておりました。 

バンドメンバーやダンサーたちのご紹介、嬉しいニューシングルとツアーの告知を終えた後は、リーダーの、「もう一曲やろうか」の一声で、会場さらに沸く。 すでに手ぶらだった岩沢さんは、ギター、どこ? みたいな様子で若干ワタワタとしていたように見えたのは・・・気のせい?(笑) 花道を通って、会場中央で歌うのは素っぴんの栄光の架橋。 選曲はどうであれ、ど派手なライブでも、いつもやっぱり最後は二人だけの素っぴんで締めくくってくれるのがとっても嬉しい♪(〃∇〃)  今回もしかり。 

そして終わる・・・はずが、満場の拍手の中、「スタッフがバタバタしております」「音を出しちゃいけない時間が迫っています」と北川さん。 リーダー北川さんの一声「もう一曲やる」は、ファンとしては嬉しいことだけど、スタッフとしては想定外ってことですね(^-^;)  っていうか、スタッフだったら「北川さんはいつも時間超えちゃうんだよなー」くらい最初から想定して会場を借りる時間を設定しておいてほしいものだがヽ( ;´ー`)ノ GOHOMEの時は始末書も書いたらしい(笑)  「始末書くらいで済むのなら、もう一回書いとくれ」…と、不謹慎なことを思いながら(笑)、ラス曲にワクワク♪  最後の最後は、友達の唄をみんなで大合唱♪ この歌は、普段はあまり聞いたりはしないけど会場で思い切り歌うと本当に気持ちいい♪ パートは2つに分かれますな( ̄ー ̄) b もちろん岩沢さんパートで思い切り熱唱して、、、、、燃え尽きました。 完全燃焼です。。。。

体調的には苦しかったけど本当に楽しかった。。。行ってよかった。


15周年、本当におめでとう。(*^-^*)ノ*:・'゚☆


ものすごい人の波に流されるまま外に出て、軽く抜け殻状態の中ふと見上げると、雨予報だった空に綺麗な月が浮かんでいました。

画像


あたりをキョロキョロしたけど、YちゃんMちゃんの姿を見つけられず、ホテルに帰り、しばし放心。 ホテルの窓越しには、まだドーム帰りの人たちの流れが続いていて、その中で、ゆず曲を歌う路上の2人組の声が聞こえる。 賑やかなんだけど、なーんか「祭りの後」の寂しい気持ちと、ふわふわした高揚感とで、変な感覚の中、YちゃんMちゃんにメールを打つ。 打ちながら、ふといろんな想いが溢れてきて、またもや涙腺崩壊(´Д`;)  東京のホテルで一人涙しながら、つい感情任せの若干キモいメールを2人に送ってしまったよ(* ̄▽ ̄*)ゞえへへ  

でも本当に素敵な二日間だったなぁ
この二日間を思い出すと、じんわり温かいものがこみ上げてくる。。。

シャワーを浴びて、ぼんやりしていたら、いつの間にか夜11時を回っていた。
時間の流れの感覚が変。(笑)

外を見ると、もう人の流れはすっかり消えていて、ライトアップされた東京ドームが、なんとなく幻想的に見える。  つい何時間か前に自分があそこに居たなんて信じられる? もしかしたら夢だったのかも?なんて気さえする。

画像


・・・・・・・・・うん、まぎれもない「夢」だな♪

とんでもなく素敵な夢を見た。 遠征の時は、いつもそんな感じ。
次の日には、いただいたお大切なお土産と、家族のために買ったお土産と、一生忘れたくない素敵な想い出とで、パンパンになった重いバッグをガラガラ引きずって、家族と溜まった大量の洗濯物が待ってる現実の世界へと帰るのだ。

今度この風景を見られるのは、いつになるだろう?
自分の体調の不甲斐なさを除けば、信じられないような夢の二日間。。。

また素敵な夢を見に来られるその日まで、現実世界で頑張ろう♪(*^-^*)ノ
この二日間のおかげで、しばらくはご機嫌な日々を過ごせそうです。



最後に改めて、Yちゃん、Mちゃん、Sちゃんに感謝(。-人-。)
遠くからハラハラしながら見守ってくれた仲間たちに感謝。
みんなみんな大好きだー

そして、みんなとの出会いのきっかけをくれたゆずって・・・最高♪



完。






・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

後記。

いやー、書き始めたものの、ゴールになかなか辿り着けなくて
迷宮入りするかと思ったよ(笑)






   



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
何とか最後まで体がもって、読んでる私も一安心です♪いやー、遠征って本当にいいもんですね
ゆずはもちろんの事、仲間がいるからより輝くんだねむしろ仲間いなかったら遠征してないかもだよね、多分…。とにかく雪ちゃんがキラッキラの2日間を過ごせて本当に良かった
次は、私と一緒に…参加出来るかな?出来る事を祈ってます
saki
2012/06/18 19:27
すごーい!あの日の感動が蘇ってきます!
そしてドームシティがほんとキレイ…\(//∇//)\

yosh!ちゃんに会えた事がこの思い出を更にキラキラにしてくれてるんだなーって思ってます!
だって単純にすごいよね、この出会いってo(^▽^)o
また絶対会おうねー
つかそのうちあらしライブでそっちに行く気がする!(笑)

あ、タオルはねー
よかったら拙宅へおいでませ(笑)
あたしも迷宮入り寸前だったけどなんとか先ほど書き終えました!
極薄色彩タオルってかなり気に入ってしまい多用させて頂きました(^3^)

2012/06/20 18:27
あ…お名前間違えましたね
消せないみたいなので、謝っときますごめんなさいこっそり削除か編集しておいて下さい
saki
2012/06/20 22:19
お疲れさま♪
ドームの写真めっちゃ綺麗〜〜〜。キラキラ感に夢のあとが見えるようです^^
栄光の選曲(笑)みんな思うことは同じなのね〜w
最後の友達の唄が凄くいいな〜と思った。幸せ気分間違いないなーって。
あとさ、ホテルの場所、最高だったねー。祭りの後、「道行く人、みんなゆず大好きすぎるジャン」!って気分が味わえそうだもん。

素敵な最終回をありがとう!!とてもあったかい、幸せ〜な気持ちになれました!
じゃに
2012/06/21 12:50
うぉぉぉ放置ごめーーん<(_ _)><(_ _)><(_ _)>
YOSH!(家主)
2012/06/22 22:59
saki♪
お名前のことは大丈夫です。 いやーほんとにほんとに…最後まで体がもってくれたことだけで、もう神様仏様お空のじーちゃんばーちゃんに感謝感謝でございます。 あの二日間で人生の運を半分以上使ってしまったんじゃなかろうかと思っている今日この頃…もう良席には恵まれないかもしれませんが・・・どーするどーするー??年末ライブっっっ!! 私も相方から了承をとりましたぜーーヽ(〃∇〃)ノ もうすくチケットの先行予約が始まりますよー♪ 通常ライブとカウントダウンライブ、2days行ける? 2012年、ゆずとsakiと一緒に年を越せるなんて不思議すぎるー(笑) チケット、どうやって取ろう? 申込み近くなったら、また相談しよう♪ 
YOSH!(家主)
2012/06/22 23:36
洋ちゃん♪
ホントにねー(*^-^*) ゆずというきっかけがなかったら、世代の違いや住んでいる場所からして一生出会うことがなかったはずのメンバー。。まさに奇跡 キラキラはこちらこそだよー(;_;) 今回の遠征は洋ちゃんたちとの再会がここまでの大きな感動をくれたと思ってる(〃∇〃) うんうん、あらしライブで来道された暁には是非お声をかけてくださいませっ♪

ブログ拝見しましたっ♪ 新生ゆずマンに対する見解が同じで若干安堵(笑) そしてそして極薄色彩タオルの笑撃再来(笑)(笑) そっかーMちゃんったら最後まで…(笑)(笑) 2人の様子が手に取るようにわかるー( *´艸`) あーもう腹筋痛い(笑) ライブの様子も自分の記憶の欠けた部分を発見できて、より立体的に思い出すことができました♪ 自分の記憶違いも発見できたっ☆ そうだそうだ岩沢さんがギターを求めてオタオタしてたのは、冷蔵庫…ちがう(笑)栄光…の前じゃなくて後だったね♪ どっちのタイミングかすごく曖昧だったけど、すっきりー☆ ありがとーヽ(*゚∇゚*)ノ*:・'゚☆ お互い迷宮入りのお蔵入りにならなくて、良かった♪(笑)
YOSH!(家主)
2012/06/23 00:22
じゃに♪
大変長らくお待たせしました☆←え、待ってない?(笑)
ノンフィクションストーリー…何気に飛び立ったものの着地点に着くまでが遠すぎた…(笑)
ホテルは、本当に良かったよー♪ 方向音痴なので、とにかく「ライブ帰りに絶対迷子にならないホテル」と、ここに決めたのが、結果的には自分のコンディションの悪さをカバーしてくれたし。。。 早めに申し込みをしたので「ドーム側の部屋で」という事前の希望も通って、おかげでライブ後の余韻も窓の外の風景を見ながらたっぷり味わえたし♪ 今回の旅は、そんな小さなラッキーがあちこちにちらばっていたのかも♪(*^-^*)

最後「友達の唄」で締めくくったのは、北川さんのナイス判断! さすがリーダーです♪ ゆずライブからもらった幸せのおすそ分けが出来て、私も幸せでございます♪(〃∇〃)  長文だらだらのレポ、最後まで読んでくれてありがとね
YOSH!(家主)
2012/06/23 01:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
波乱万丈上京物語。(最終章・夢のあと編) ひきこもりぎみ......2点!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる